スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHクッキングヒーターにはアポロSynmMoon(シン・ムーン)

IHクッキングヒーター
今ではすっかりおなじみ、オール電化住宅IHクッキングヒーター
とっても便利だけど、気になりませんか?強力な電磁波…
だけどこれ、Synmコンセントが使えないんですよね――

例えばIHクッキングヒーターは、使用電力が3000W以上と非常に強力なだけに、発生する電磁波も非常に強力です。
使っていると、なんとなく体がだるい、調子が悪い、と感じている方も結構いるようです。
でも、アポロ科学研究所の高次元エネルギー技術を取り入れることができれば、逆にIHクッキングヒーターが室内の空間を良くしてくれます。

Synmコンセントを使わなくても良い方法がこれです。

アポロSynmMoon(シン・ムーン):3枚セット 26,000円
小:直径3cm×2 大:直径5cm×1

アポロSynmMoon.

これは、チタン製の板に金箔を貼り、アポロ科学研究所が開発した特殊触媒を塗布して、さらに特殊な機械で加熱処理しています(SunSnmMoonもこれと同じ構造です)。

こうすることで、SynmMoonを通して、直接機器の内部に高次元エネルギーを取り込むことができるようになりました。
図解Moon

使い方はとっても簡単です。
配電盤に小さいのを1~2枚貼り、大きいのを1枚、IHクッキングヒーターの本体に貼るだけです。

IHクッキングヒーターに貼る位置は基本的にどこでも良いのですが、上部に貼ったりしますと、調理時に汚れてしまったり、傷ついたりします。

ですから、一番良いと思われるのは、IHクッキングヒーターの底の部分です。
下の写真のように、IHの下の引き出しおよび扉を開きますと、鍋の収納庫がありますが、そこからIHの下部に貼りつけます。

使い方については、当店までお問い合わせをいただくか、資料をご請求下さい。
お客様からの声を集めた体験集も用意しています。

自然食品の店 ヒノモト
〒910-0032 福井県福井市堀ノ宮1-803 
TEL0776-21-3811 FAX0776-27-6888 メール hinomoto@angel.ocn.ne.jp

IHクッキングヒーター2
IHクッキングヒーター下部

スポンサーサイト

IH

アポロSunSunMoon(サンサンムーン)

セーラーわんこ
携帯電話で長電話すると、耳の辺りが痛くなったり、熱くなったり・・・だいじょうぶかな?
こんな風に感じている方はけっこう多いのではないでしょうか?
電磁波やマイクロ波のことが気になる一方で、携帯電話は今や生活や仕事に無くてはならないものとなっており、今さら手放すことはできません。

何か良い方法はないものでしょうか?

アポロSunSunMoon(サンサンムーン)10,500円
サンサンムーン1
これはアポロSYNMコンセントと同じように携帯電話から発生する電磁波やマイクロ波を有効波に変換してくれます。

これがあれば、長電話しても耳の辺りが痛くなったり、熱くなったりすることがなくなります。
使い方はとても簡単です。
携帯電話の電池のフタを開けて、その中にSunSunMoon(サンサンムーン)を電池に上に置くか貼るだけです。。サンサン携帯


このSunSunMoon(サンサンムーン)のすごいところは、携帯電話を安全に使えるようになるだけではありません。
そのことを詳しくお知りになりたい方はお問い合わせいただくか、資料をご請求下さい。

詳しい資料のご請求やお問い合わせはこちらまで
自然食品の店 ヒノモト 
〒910-0032 福井県福井市堀ノ宮1-803 TEL0776-21-3811 FAX077627-6888 メール hinomoto@angel.ocn.ne.jp

資料はお客様からアポロ製品を使われているお客様からいただいた声をまとめたものもあります
 

パソコンを見ていると、目が疲れたり、だるくなったりしませんか?

synmコンセント
鈍感な上司に分かってもらえないから大変です
けっこう多いんです。
パソコンを長時間使用することで、目が痛くなったり、体がなんとなくだるくなったりする方が…
パソコンは今や仕事では必要不可欠となり、辛いからといって使わないわけにはいきません。
電磁波の害に敏感な人と、全く感じない人とがいるのが問題をややこしくしています。
パソコンの電磁波が辛いと言っても、「電磁波の害なんてあるわけないだろ!」と全く理解してもらえないことが多いようです。
何か良い方法はないものでしょうか。

当店では7年の実績 ―SYNMコンセントならカンペキ!
そこでご紹介するのが、このアポロSYNM(シン)コンセントです。
使い方はいたって簡単、電源をこのコンセントに接続するだけです。

○詳しいことをお知りになりたい方は、当店までお問い合わせいただくか、資料をご請求下さい。
ご連絡は下記の方まで
自然食品の店ヒノモト TEL0776-21-3811 FAX0776-27-6888 メール hinomoto@angel.ocn.ne.jp○

事務所コンセント

ちょっとごちゃごちゃしていますが、当店の事務所のパソコンや電話のコンセント部分の写真です。
このように接続すると、どのように変化するかといいますと、上記の、「目が痛くなる、疲れる」体がだるくなる」といった症状が出なくなります。

当店では、7年前から使っていますが、以来パソコンを長時間使って、辛くなるということは全くなくなりました。

電磁波をカットするわけではない

でもこれ、電磁波をカットするわけではないんです。
実際に電磁波測定器で測ってみても、以前と同じように反応します。

でも確かに電磁波の害は消えているのです。
この製品は、変化を数値化することは難しいですが、肌で感じることは確実にできます。

電磁波を有効波に変換する

どうして、電磁波の害を消すことができるのでしょうか。
分かりやすく言えば、このシンコンセントは、電磁波の波長を人間の体に合う形に変換してくれるからです。

電化製品から発生する電磁波は非常に波形が荒く不規則です。
一方、人の体内を流れる電気―生体電気―は波形が非常に細かく、規則正しい形です。
この二つがぶつかると、不協和を起こして、生体電気が乱れてしまいます。
これが電磁波の害の正体です。

このSYNMコンセントは、空間に存在する違う波長の電気を取り込むことができます。
その違う波長の電気とは、生体電気よりも波長がさらに細かく、規則正しい波形を持っています。
この電気のことを、高次元エネルギーまたはハイレベルエネルギーと呼んでいます。

このエネルギーが電気回路の中に入ることで、電磁波の波長が、高次元エネルギーと同じ非常に細かく、規則正しい波形に変化するのです。
もちろん、その電磁波に当たった人の生体電気も高次元エネルギーと同じ波形に変換されます。


○もっと詳しいことをお知りになりたい方は、当店までお問い合わせいただくか、資料をご請求下さい。
ご連絡は下記の方まで
自然食品の店ヒノモト TEL0776-21-3811 FAX0776-27-6888 メール hinomoto@angel.ocn.ne.jp○


パソコン以外に使い道は?

これはコンセントですから、これと同じ形のコンセントを持つ電化製品でしたら何でも使えますよ。
今の寒い冬でしたら、こたつや電気カーペット・電気毛布などの暖房機器にはもってこいです!
たとえば電気毛布ですと、一晩電源を入れっ放しで寝過してしまうと、翌朝体がだるくなってしまいます(普通に使った場合)。

でも、このシンコンセントを使うと、そのようなことは全くなくなります。

ヘアードライヤーなんかもおすすめです。
温風が柔らかく感じますし、髪のツヤやハリが戻ったとの報告を多数いただいています。

冷蔵庫に使うと、食材が長持ちします。
野菜でも魚でも長持ちしますので、夏は大助かりです。

夏といえば、扇風機にもおすすめです。
扇風機に使うと、これまた一晩中電源を入れっ放しで寝過ごしても、翌朝体がだるくなることはありません。
実は、このコンセントが本物だと実感したのは、扇風機に使った体験が最初だったんです。
扇風機で体がだるくなるのは、風で体が冷えるのが原因ではないということがよく分かりました。

このほか、電化製品の種類の数だけ使い方があります。


○もっと詳しいことをお知りになりたい方は、当店までお問い合わせいただくか、資料をご請求下さい。
ご連絡は下記の方まで

自然食品の店ヒノモト TEL0776-21-3811 FAX0776-27-6888 メール hinomoto@angel.ocn.ne.jp○

ヒノモトはこんなお店です。1

ヒノモトはこんなお店です。1
ヒノモトは、福井市の堀ノ宮(福井市の北西のはずれ)にあります。
現在のお店は、2年前の夏に改装しました。
創業は、昭和47年で、当時は福井市の中央部の照手というところにいましたが、約20年前にこの堀ノ宮に引っ越してきました。
昔のお店の様子はあらためてご紹介します。
それで、店内はこんな感じです・・・

続きを読む

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

むろずんこ

Author:むろずんこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。